Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/uzuuzu/o-matsuri.net/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

若草山山焼き2016年の見どころスポットや交通規制をご紹介【奈良県】

スポンサーリンク

若草山焼き
若草山焼き / Kentaro Ohno

こんにちは、ワッショイ林です。

花火は夏だけじゃありませんよ。

冬の夜空を赤く染め上げる炎の祭典「若草山山焼き」を見に行きましょう!

若草山山焼きってどんなお祭り?

若草山山焼きとは、奈良市内を見下ろす若草山に火をつけ、山全体を燃やすという、古都奈良の新年を飾る炎の祭礼です。

このお祭りは、先人の霊魂を慰め、奈良全体の防災と世界の人々の平安を祈るものです。

現在は1月の第4土曜日に行われることになっており、毎年多くの観光客が訪れます。

若草山焼き
若草山焼き / Kentaro Ohno

山焼きは約600発もの打ち上げ花火の合図の後、33ヘクタールの草地に一斉に火がつけられます。燃え盛る炎が奈良の夜空を赤く染め、山全体が浮かび上がって見える姿は壮観です。

花火
花火 / Kentaro Ohno

2016年の山焼きは、1月23日(土)開催予定で、18:15~花火、18:30~点火となります。

なぜ山を焼くの?

山焼きの起源には諸説ありますが、元々、近くの農民によって野焼きの習慣があったようです。山を焼くことで、次に生えてくる草を田畑の肥草や牛馬の飼料にしていました。

また、山焼きをしないと牛墓の鬼が妖怪を発するという噂もあったようです。

明治11年2月23日に途絶えていた若草山の山焼きが復活し、同33年には現在のような夜間行事となりました。

タイムスケジュールは、どんな感じ?

若草山山焼きをタイムスケジュールにそって、ご案内したいと思います。
若草山焼き
若草山焼き / Kentaro Ohno

  • 春日の大とんど(13時~18時)
    飛火野に火炉を設置し、正月に神社に持ち込まれた古いお札やお守り、注連縄飾りなどをお焚き上げします。
  • 御神火奉戴祭(16:45)
    春日の大とんどより御神火をもらいうけます。
  • 聖火行列出発(17:05)
    金峯山寺の山伏による法螺衆に先導され、若草山焼きに関係のあった奈良奉行所の役人を加え、総勢45名が厳粛な時代行列を行います。
  • 水谷神社松明点火(17:15)
    水谷神社能舞台付近に設けた松明点火場で、春日の大とんどの聖火を松明に点火します。
  • 野上神社祭典(17:45)
    聖火行列が野上神社のかがり火に点火し、春日大社の山焼き行事の無事を祈願する祭礼を行います。
    続いて、東大寺・興福寺の読経を行い、かがり火から松明に火を移した後、山麓中央に設けた大かがり火に点火します。
  • 大花火打ち上げ(18:15)
    迫力のある約600発の花火が新春の奈良の夜空を彩ります。
  • 山焼き一斉点火(18:30)
    奈良市消防団(約300人)が、山麓中央の大かがり火から松明に火を移し、若草山の正面に火を運びます。法螺貝・ラッパ・号砲の合図で周辺の草地に一斉点火します。

見物スポット、撮影スポットは?

奈良市内からはだいたいどこからでも見えますが、若草山山麓、奈良公園(新公会堂、春日野園地、飛火野など)からだと特によく見えます。
生駒山頂、平城宮跡、佐保川、矢田丘陵、大池、奈良ホテル、百毫寺などもおすすめのスポットです。

その他にも見るべきスポットはたくさんあります。中には穴場スポットも!

  • 若草山山麓
    さまざまなイベントがあり、屋台もたくさん出てお祭りのような雰囲気が楽しめます。15時頃から人が集まり始め17時には人でいっぱいになります。
  • 大池(勝又池)
    有名な撮影スポットで、写真を撮影に行く人は朝から場所取りに来ます。ここへ行く場合はかなり早くから場所取りをしたほうがよいでしょう。毎年かなりの人が訪れるため、車の通行規制もされ警察も来ます。
  • 平城宮跡
    ここも人気のある撮影スポットです。車で行けなくもないのですが、規制がかかり渋滞がかなりきついので近鉄西大寺か新大宮駅から歩いたほうが早いかもしれません。
  • 新公会堂
    人がたくさん集まるスポットですが、場所が広いため、比較的見学しやすいです。
  • 佐保川近辺
    穴場です。ただしここに見に来る人は事前に下見をしておいたほうがよいでしょう。夜いきなり来て良いスポットを探すのは大変です。

交通アクセスは?

徒歩・電車・バス

徒歩の場合、近鉄奈良駅から約25分、JR奈良駅からだと40分くらいかかります。

バスを利用する場合は、JR奈良駅・近鉄奈良駅から奈良交通バス市内循環外回り「大仏春日大社前」下車、山麓まで徒歩約15分です。

お車でお越しの場合

車で来る場合には、14時から周辺道路で交通規制がかかりますので注意が必要です。

若草山周辺にはいくつかの駐車場がありますが、時間帯によって利用できない場合や、山焼き終了後もすぐに出庫できない場合があります。なるべく公共交通機関を利用したほうがいいでしょう。

持っていくと便利なアイテム

  • 双眼鏡
    火が燃え上がる迫力をより一層楽しめます。
  • 防寒具
    ホッカイロ、耳あてなど。とても寒いので防寒はしっかりと。フル装備しましょう。
  • 懐中電灯
    あたりは真っ暗なので、明かりがないと手探り状態になります。思わぬ忘れ物もあるかもしませんので、用意しておいた方がいいと思います。

動画でみる若草山山焼きまつり

若草山焼きと花火の雰囲気が分かる動画です。

山焼きって、本当に山を焼いているから迫力満点ですね。

山が燃えている上空で花火があがる風景は圧巻です。

まとめ

若草山山焼きのお祭り情報

  • 【開催場所】
    奈良公園内 若草山一帯
  • 【地図】
  • 【開催日程】
    2016年1月23日(土) 18:15~花火 18:30~山焼き点火
  • 【アクセス情報】
    ■徒歩
    近鉄奈良駅から約25分、JR奈良駅からだと40分くらい
    ■バス
    JR奈良駅・近鉄奈良駅から奈良交通バス市内循環外回り「大仏春日大社前」下車、山麓まで徒歩約15分
    ■車
    14時ころから交通規制がかかるのでご注意ください。
    まt、若草山周辺にはいくつかの駐車場がありますが、時間帯によって利用できない場合や、山焼き終了後もすぐに出庫できない場合があります。

スポンサー
スポンサーリンク
スポンサー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です